酵素ドリンクは手作りでも出来る!

酵素ドリンクと言うと、購入しなければ手に入らないと思っている人がとても多いです。
ですが、実は家庭で簡単に手作りする事が出来るという事が分かりました!
家庭で作る酵素ドリンクは効果が薄そうと考えている人もいますが、
市販のものには無いメリットもあります。

 

面倒臭そうだと思うかもしれませんが、調べてみると思ったよりも簡単に作る事が出来そうです!
「自分で作れるものは作る」と言う人は是非試してみてはどうでしょうか?

手作り酵素ドリンクの作り方とは?

好きな野菜や果物を皮ごと刻み、しっかりと消毒したビンに入れる
そのビンの中に砂糖を入れる(目安は入れた野菜や果物が隠れるくらい)
1日に1回手で混ぜたり、ビンを振って中にを混ぜたりする

 

15〜20日掛けて発酵させる事で酵素ドリンクが出来上がる!
酵素ドリンクの作り方を記載しましたが、とても簡単だと思いませんか?
これなら私にも出来る!と思った人も多いですよね!

手作り酵素ドリンクのメリットとは?

手作りの酵素ドリンクを作ると、どんなメリットがあるのかと感じる人もいるでしょう。
市販と手作りを比べると、主に2つのメリットが見えてきました!

 

まずは、何が入っているのか分かるので安心できると言う事です。
市販の酵素ドリンクは、何が入っているのか分かりません。
材料の記載はしてありますが、本当にそれが入っているのかは目で見ても分からないでしょう。

 

ですが、手作りの酵素ドリンクなら自分で材料を見ているので何が入っているかが分かります。
添加物や香料等も一切入っていないので、体にも安心な酵素ドリンクが出来るのです!

 

また、自分好みの酵素ドリンクが作れるというのも手作りならではではないでしょうか?
酵素ドリンクと言うのは、味に好みがあります。

 

市販のものだと酵素ドリンクの味が嫌いで、長く続けられないと言う人もいるのです。
ですが手作りなら自分が好きな果物を入れたり、甘さを調節できたりと好みに合わせて
作る事が出来ます。

市販と手作り、お金が掛からないのはどっち?

市販の酵素ドリンクと手作りの酵素ドリンクどちらの方が安く済ませられるのでしょうか。
答えは、手作りの酵素ドリンクの方が断然安く済ませる事が出来ます。

 

市販の酵素ドリンクのデメリットには、価格が高いと言う事が挙げられています。
1ヵ月で約1万円掛かってしまうのでダイエットにお金を掛けられる人しか実行できません。

 

ですが、手作りの酵素ドリンクは果物や野菜と砂糖だけで出来るので、お金がそれ程かかりません!
市販のものと比べると、手作りだと1ヵ月で5千円以上も安く酵素ドリンクダイエットをする事が出来ます。

 

ダイエットにあまりお金は掛けたくないけれど酵素ドリンクダイエットをしたいと言う人に、
手作り酵素ドリンクでのダイエットはおすすめできるのです!